全ポチ 不正クリックの手口 - アフィリエイトで副収入を稼ぐ!!

アフィリエイトで副収入を稼ぐ!! ホーム » スポンサー広告 » 情報 » 全ポチ 不正クリックの手口

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全ポチ 不正クリックの手口

全ポチというのを聞いた事ありますか?。仲間を作りお互いにリンクをクリックして儲けようとする手口です。

2チャンネルで「全ポチ撲滅協議会」というスレが立ち上がり広く全ポチの存在が知られるようなり、その結果とおもわれるが監視の目が厳しくなり掲示板などの書き込みは無くなった。

全ポチ行為そのものが無くなったかは疑問です。mixiでは仲間内でランキングサイトの全ポチしている話も聞きますし、掲示板で不特定多数に呼びかけて大っぴらの方法ではなく仲間内でこっそり行っている可能性あります。

ランキングサイトではこのサイトが上位なの? 。バナーばかりで内容のないサイトが上位にあって不思議に思うことありませんか。今でもランキングサイトでは全ポチ行為があると聞きます。出会い系サイトランキングサイトなんかはほとんど信用できない。ランキングサイト運営者が全ポチしている場合もある・・。

ランキングサイトでの全ポチ行為の不正は運営者の判断次第です。厳格なランキングサイトでは全ポチ行為で登録削除するところもあります。ランキングの公正性を規するのに全ポチの行為は不正行為と認定して処分することがランキングサイトの信頼性に繋がるでしょう。

アフィリエイト広告の全ポチ行為は違反行為でしょう。ASPの規約で「自己または家族によるクリック」と明記してあります。他人がクリックしているのだから規約違反にはならないと思って全ポチ行為している方がいるかもしれませんが組織的にクリックする行為は黒と認定されるはずです。また広告主にとっては手間ばかりかかり迷惑な話。

Google AdSenseではグーグルが違反と認定すれば黒です。Google はクリックに対するデーターは正確に把握してます。全ポチに限らず不用意な自己クリックでも違反と認定します。

違反と認定されたら メールで問い合わせようが何しても判定は覆りません。Google は広告主を大切にします。広告主が不利益になる行為は容赦なし

アドセンスはアフィリエイターにとって安定的で高収入の広告です。クリック単価が何十円~何百円のクリック報酬の広告は他にはありえません。
Google ではそのかわり不正行為に対しては厳しいです。そのため現在ではアドセンスを全ポチ行為は無くなっている。

全ポチ行為が全てなくならない限りはクリック報酬の広告が少なくなっていき、クリック単価も低くなっていくだろう。広告主側では効果もない宣伝に対してアフィリエイト参加を止めることも考えられる。

全ポチ行為によって広告主がアフィリエイト広告に対して効果がないと判断しアフィリエイト広告市場が小さくなることを危惧する。
表向き全ポチ行為が無くなっているようにみられるが、影では類似行為が行われていると聞く。健全な市場があってこそアフィリエイト市場も大きくなる。

Digital Town
「全ポチ」アフィリエイト厨を玉砕せよ!」 さまで全ポチを詳しく解説されてます。



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://affiliateblog88.blog29.fc2.com/tb.php/23-5709e55a

AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。