アドセンスブースターの考察 - アフィリエイトで副収入を稼ぐ!!

アフィリエイトで副収入を稼ぐ!! ホーム » スポンサー広告 » アドセンス » アドセンスブースターの考察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドセンスブースターの考察

以前アドセンス利用規約の変更を記事に書きましたが、今日ネット巡回しているときちょっと気になりました。
2006/12/24 アドセンスポリシー変更の記事

私が前から注目していたサイトで新しく作るサイトの参考にずっと注目してました。今日はなんか変だなぁ~と良く見てみるとアドセンスが表示されてないのです・・(^^;

アドセンス回りの画像はしっかり表示されています。ひょっとしてアドセンスアカウント削除されたかな? 管理人さんがわざと外しているのかどうかは分からないです・・暫く様子をみてみます。

管理人さんも気が付いてないかな・・

アドセンスの利用規約が変わり、アドセンス近くに画像を置きクリック誘導にあたる手法がダメだということになりました。

そのサイトの画像の使い方が見事なんですよねぇ・・
アドセンスがどんな広告が表示されるか計算されていて、みごとにアドセンス広告のイメージに近い画像が表示されているのです。画像は有料素材をしっかり使ってます!!。 実はこのサイトの狙っているキーワードのクリック単価は非常に高いのです・・(^^;

このサイトが画像がクリック誘導としてアドセンス削除になったかどうかは判断できませんが、今後アドセンスの近くに画像置くのは止めておいたほうがよいでしょう。
コメント
非公開コメント

こんばんは、riseです。

日本の規約にも正式に掲載されたことでチラホラと警告が来ているようですね。

一発退場は少ないものの、アドセンサーが急増している今、気をつけたいですね。

2007-02-08 02:50 │ from riseURL

riseさん こんばんは~

>日本の規約にも正式に掲載されたことでチラホラと警告が来ているようですね。
>一発退場は少ないものの、アドセンサーが急増している今、気をつけたいですね。

アドセンスは稼ぎ易い反面、リスクが大きい収入源ですよねぇ
アドセンスはクリックアップとかの裏技とか、絶対使わないことが結局アドセンス守ることにつながると・・。

2007-02-08 22:25 │ from SinjiURL

AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。