ページランク7から無料リンク広告の真実・・ - アフィリエイトで副収入を稼ぐ!!

アフィリエイトで副収入を稼ぐ!! ホーム » スポンサー広告 » ノウハウ » ページランク7から無料リンク広告の真実・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ページランク7から無料リンク広告の真実・・

最近よくページランク7とかページランク6とかリンクをもらえるという広告がよく目にするようになりました。

そこで、ページランク7から被リンクをもらえる、キャンペーン広告しているサイトを見てみました。

リンクをもらえるページランク7のサイトは・・

ん~ シンプル・・(爆) シンプルというか文章として300文字しかなく・・そのページのタイトルとは関係ない文章だし、下部にはスポンサーとして250件くらい外部リンク。

なんでこのページがページランク7の評価あるのだろうと不思議に思いました。

ページランクという考え方は、有意義なページというのは他のサイトから紹介される(リンクされる)ほど、高評価する。優良なコンテンツページからのリンク高評価する。

しかし、このサイトは他のサイトから有意義なページとして紹介されるほどのコンテンツがないから強力なSEO対策を施してしてるんじゃないかと

そこでこのサイトの被リンクを調べてみると

うわぁ~すげぇ うわぁ~すげぇ・・

このドメインで4500以上インデックスされているし

被リンクは4000以上・・
それも ざっと勘定してもページランク6からチラホラあり、
ページランク5からは20以上、ページランク4は30以上
ページランク3からは・・数えるのが嫌になっちゃうほど・・(^^;

日本でページランク7あるサイトはそんなにも多くはないですが、これくらいページランク高いサイトからリンクされていればページランク7でもおかしくないですよねぇ・・

しかし・・・・








おかしいことにことに気が付きました。









それは、そのドメインにインデックスされているページなのですが調べてみると外国のページがぞろぞろ出てくるのです。というか日本語のページがあまりないのです。

そして、被リンクしているサイトも外国サイトが殆どなのです。

私の想像なのですが・・ 

ドメイン期限きれたURLを取得するSEOの方法があります。
このページランク7のサイトは元々外国サイトの有名サイトであってそのURLを引き継いだのではと

その方法だと、以前のサイトは有意義なコンテンツで多くのサイトから支持され被リンクを受けて高ページランクを維持できていたことが考えられます。しかし、ドメインを譲り受けて別のサイト運営すればいままでリンクもらっていたサイトからリンク外されるでしょう。

優良なサイトを維持しようとする管理人は、リンク先が関係ない内容のサイトにリンクすることは自サイトの評価下げることを知ってますから。


つまり、このサイトは将来ページランク7から一挙に評価下げる可能性があるのではないかと・・

それと、最近の検索エンジンの傾向として、関係無いジャンルからの被リンクは評価しないというのがとくに顕著になっていると感じます。被リンク質というのがポイントです。このサイトはジャンル分けしてないページからのリンクですからその意味でも効果が??

広告費払ってもページランク7からリンクをもらえるとメリットがあるのではないかと一瞬思いましたが・・ 止めました・・(笑)


しかしなんでもそうですが広告を鵜呑みにしないで検証することが大切だとおもいます。

ヤフー検索窓で link:調べたいアドレス  を入力すれば被リンクサイトを調べることができます。

調べたサイトのページランクや被リンク調べるのに、また一つずつ入力していたら時間がいくらあっても足りません。

被リンクが何千あってもそのサイトのページランク、インデックス数、ヤフーカテゴリー数、被リンク数を簡単に調べるソフトがあります。

ライバルサイトの調査するときには非常に重宝しています。
ツール大好きの私が使っているのは BackLinkAnalyzerです♪。
ちなみに有償です・・(^^;


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://affiliateblog88.blog29.fc2.com/tb.php/189-f8a5f308

AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。